わんちゃんも飼い主さんも心から安らげますように♪-安曇野市「ルシアン・フェリス」さん

大切な家族であるわんちゃん。
人と同じでみんな個性豊かです♪

そんなわんちゃんたちの個性に合わせてストレスなくトリミングできるようにとオープンしたのが
今回ご紹介するわんちゃん専用のトリミングサロン&ペットホテル「ルシアン・フェリス」さん。

ルシアン(le chien)はフランス語で「犬」、
フェリス(feliz)はポルトガル語で「幸せ」を意味します。
たくさんのわんちゃんが幸せに過ごせるよう願いが込められているんですね◎

「ルシアン・フェリス」さんは、安曇野I.C.から近く、
ご近所の方はもちろん、観光でいらっしゃった方にもオススメ。
あのお店に入りたいけど、ペット不可だしどうしよう……?とお困りのときにも、
一時預かりサービスがあるのでとっても便利!

冷暖房完備のペットホテルも、スタッフさんが24時間待機してくれるので安心ですよ。

わんちゃんへの愛情がとっても深いトリマーの渡辺さんは、
いつも元気いっぱいの笑顔で迎えてくださるので、お会いするだけでパワーをいただけます◎

↓↓↓こちらはグランドオープンのお祝いにいらっしゃった
建築設計「stadio03(スタジオゼロサン)」の酒井さんご夫婦と一緒に。

「ルシアン・フェリス」さんの店舗は、stadio03さんの設計デザインです。
白を貴重とした明るい店内は、天井が高くてゆったりくつろげますよ♪

酒井さんの奥様が、オープン記念に
ロゴ入りのロールケーキ&足跡クッキーを作ってくださいました。
ロゴの細部まで再現されていて驚きです!!!!


エントランス奥のトリミングスペースがこちら↓↓↓
ガラス越しにトリミングしている様子を見ることができます。
ちなみにガラスは強化ガラスとのこと。
万が一の安全にも備えています◎

トリミングスペースの奥がペットホテル。
個室を覗いたら、もうお客さまが!?と、思ったら
くったりしたふかふかのぬいぐるみちゃんでした。
かわいい♪

店内にはいたるところにかわいいわんちゃんグッズが置いてあります。
わんちゃんグッズを探すのも楽しいですよ。
↓↓窓辺に柴ちゃんを見つけました〜◎

「ルシアン・フェリス」さんは、鮮やかなブルーの扉が目印。
ビレッジ安曇野さんのすぐそばです。
晴れた日は、常念岳がとっても綺麗に見えますよ。

■トリミングサロン&ペットホテル「ルシアン・フェリス」
〒399-8201 長野県安曇野市豊科南穂高6761-1

【営業時間】9:00〜18:00
【TEL】0263-87-6288(ご予約をお願いします)

二度とないこの時をずっと、いつまでも。ー松本市・益永淳二写真事務所さんー

今、この一瞬を切り取る。
もう一度ーー、と思っても、
決して戻れない時間を残すお仕事をしているのが、
今回ご紹介する「益永淳二写真事務所」さんです。

事務所の名前にもあるように、フォトグラファーは益永淳二さん。
優しい笑顔がとってもステキな方なので、慣れない写真撮影でも大丈夫!

でも、いくら優しいフォトグラファーさん相手でも、改まった写真撮影はちょっぴり苦手。
自然な笑顔で撮影するなんてムリー!という方もご安心を◎
「益永淳二写真事務所」さんは、思い出の場所やお気に入りの場所まで出張撮影OKなのです。
一番落ち着く大好きな場所なら、緊張せずに楽しく撮影できそうですね。

↓おばあちゃんとお孫さん。笑顔がとっても眩しい一枚です。

七五三や誕生日など、大切な〈ハレの日〉の撮影には、お得なセットプランも。
撮影した写真をデータでいただけるので、年賀状や季節のご挨拶にも使えてとっても便利です!

仲良しのお友だちみんなで撮影できる〈お友だちプラン〉もおすすめですよ◎

大人になって思うのですが、
子どもの頃、毎日のように友だちと遊んだ記憶はあるのに、案外写真って残っていないんですよね。
今ではなかなか会うこともできず、思い出すことも減って……。
ちょっぴり寂しいな、なんて思ったりもします。

子どもの頃の思い出が、記憶だけじゃなくて写真にも残っていたら、
大人になるのが楽しみになりますね。

↓めまぐるしく変わるかわいい表情も逃さずパシャリ。

益永さんは大の猫好きなので、動物の写真もお手のもの。
かわいい仕草に限って一瞬しか見せてくれなかったり、カメラを向けると逃げてしまったり。
動物たちはとっても気まぐれで、なかなかベストショットを撮らせてくれません涙。
ワンちゃんやネコちゃんの成長記録を残したいのに……、と困った時にはぜひプロにご相談ください。

◾益永淳二写真事務所
撮影のご依頼やフォトギャラリーはホームページから。
【HP】http://masunagaph.com
お電話でのご予約も承っております。
【TEL】070-6512-5607
※撮影中の場合、電話にでられないことがございます。

自然と共に自然に生きる― 飯田市・オーガニック&エコロジー「てくてく」さん ―

今回ご紹介するのは、飯田市にあるオーガニック商品を取り扱っている「てくてく」さんです。

今年で25周年を迎える「てくてく」さん。
〈オーガニック〉や〈マクロビ〉といった、最近では当たり前のように聞く言葉が広く浸透するずっと前から、自然素材の食品や衣類などを販売しています。
店頭販売はもちろん!ネットショップも大好評◎
全国各地から注文が来るそうです。

「てくてく」さんでは、オーガニック商品だけではなく
〈フェアトレード〉商品も取り扱っています。
店内には〈フェアトレード〉のかわいい小物も♪

自然の力を借りて健やかに暮らすことを大切にしている「てくてく」さん。
より健康に過ごすためには、”からだの冷えをとる”ことがとても重要だと教えていただきました。
“冷え”というのは、”冷え症”と違って上半身より下半身の体温が低い状態のこと。
年中足首がひんやりしているわたしは、冷え冷え状態です……。

冷えをとるためには、靴下の重ねばきが有効!ということで、
「てくてく」さんにはたくさんのオリジナルソックスがあります。
色も種類も形もいっぱい。
選ぶのが楽しいですね♪

靴下の他に、腹巻きパンツもありました◎
毛糸のパンツと腹巻きが一体になったとっても便利なスグレモノです。

そして、「てくてく」さんの冷えとりシリーズには欠かせない
とってもかわいい子をご紹介いただきました。
普段はパッケージやFacebookの中にいるこの子、「冷えとり温(おん)ちゃん」です。

みんなのからだから冷えをぜーんぶとっちゃうぞ!と日々奮闘中。
かわいいですが、パワフルに活動中です◎

こちらはスタッフのさゆりさん。
温ちゃんの靴下で冷え知らず♪
さすがですね。
お肌がとってもツヤツヤだったので、「冷えないおかげですか?」とお聞きしたところ「冷えをとるのはもちろんですが、ストレスのない毎日も大切ですよ」とのこと。
ココロもカラダも温かく◎
健康と美しさの秘訣ですね。

最後に「てくてく」代表の立田さん。
いただいた名刺の肩書きには、「冷えとり温ちゃんのボス」と書いてありました。
ステキです、ボス♪
オーガニック商品のこと、マクロビのこと、冷えとりのこと、などなど、
困ったときはボスに相談を◎

和風な外観が印象的な「てくてく」さんは、飯田市〈南条〉信号すぐそば。

■オーガニッック&エコロジー「てくてく」
〒395-0002 長野県飯田市上郷飯沼2234-5

【営業時間】11:00〜19:00(ネットショップは、10:00〜18:00)
【定休日】日曜日
【HP】https://www.tekuteku.net/

◼️温ちゃんの公式Facebook

長野のスポーツを応援したい ― 松本市・スポカラさん ―

spocolor201707

皆さん、こちらのフリーペーパーをご存知でしょうか?
長野に住んでいる人なら、一度は目にしたことがあるのではないかと思います。

本日ご紹介するのは、松本市で長野県のスポーツを紹介するフリーペーパー『スポカラ』を作っていらっしゃる、
株式会社スポカラさん。

2013年に制作委員会を立ち上げ、今年で4年目となるフリーマガジン『スポカラ』や
ワンコインで食べる歩きが楽しめる『500円でどうずら!?』などのクーポン雑誌を手掛けられています。

本日はそんなスポカラさんの事務所にお邪魔しました。
目印は、この虹色のロゴ。(お邪魔した当日、松本は大雪だったのです。お天気が悪くてすみません。)

spocolor2
(我らがアプリコットデザイン松本事務所とお隣同士なんです。)

入口を入ると、今まで発行した『スポカラ』がずらり。
いろんなスポーツ選手がいらっしゃるんですね!

spocolor

すると、小柄でかわいらしい女性が出迎えてくれました。

こちらの方が、株式会社スポカラの代表・鶴見さん。

鶴見さん

とにかくいつも元気いっぱい。
小柄な見た目からは想像できないくらいにエネルギッシュな方です。

普段は取材などで事務所にいらっしゃらないことも多い鶴見さんですが、
本日はとってもレアなケース。
事務所で少しお話を伺うことが出来ましたよ!

「スポカラは次号7月で4周年を迎えます。
最初の頃は取材先も自分たちで調べてお願いをしていたのですが、
今では取材依頼の連絡が沢山入ってくるようになりました。
継続は力なり・・・ですね!

さて、毎年記念号は松本山雅特集になり、私と反町監督のチグハグ対談があります(笑)
面白い内容ですので、是非みなさん手に取ってください。

また身近で取り上げてほしいスポ―ツクラブ等ありましたら、お気軽にご連絡ください。
5年目のスポカラも今まで以上に一生懸命努力する覚悟ですので、応援を宜しくお願いいたします。」

こちらは相方のゆきさん。
いつも元気いっぱいです◎

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フリーマガジン『スポカラ』は毎月1日発行。
長野県内のTSUTAYAやイオンなどで手に入るようです。
詳細な設置場所はこちらをご参照ください。

スポカラさんの最新情報はホームページやFacebookからご覧頂けます。
これから夏本番!スポカラ片手に、長野のスポーツ観戦を楽しみたいものですね!

mainImg

おいしい水と自然のちからを信州からお届け ― 栄村・信越自然郷しろくま天然水 ―

長野県の北側に位置する信越自然郷。
雪深く、寒暖差がとても厳しい地帯。
そしてそこで築き上げられた、自然に寄り添った多彩な文化や暮らしの知恵。

それらが息づく信越の9市町村(飯山市・中野市・妙高市・山ノ内町・信濃町・飯綱町・木島平村・野沢温泉村・栄村)を信越自然郷と呼びます。

今回古くから雪や自然と共に暮らしてきた信越自然郷から、
全国に向けてその自然をおすそわけすべく、こんな商品ができました。

mainLogo

美味しいお水を探して旅をしている、しろくまのお父さんがトレードマーク。

信越自然郷の豊かな自然が生み出した、ミネラルたっぷりのナチュラルミネラルウォーター。
厳しい検査基準をクリアした水源から採水された地下水を原水としているんだそうです。
自然の恵みがぎゅっと詰まっているんですね。

story06

こちらの天然水は、ご自宅や職場に設置して使用できるウォーターサーバー用のボトルやペットボトルなどで
展開されています。
IMG_5776

今回私たちは美味しい水を全国に発信している工場へ特別にお邪魔させて頂きました。

こちらへお邪魔したのはまだまだ雪が残る3月。
長野市から車で1時間ほど。美しい山々が見える栄村にその場所はありました。
IMG_2828

今年4月に開設したばかりの工場から、美味しい水が全国へ発送されています。
この広々とした工場から美味しい水が生まれているんです。
IMG_5788

この天然水のためだけに作られた特別な装置を使い、大自然からくみ上げたお水を処理していくんだそうです。
こちらで取り入れられているのは、農林水産省•厚生労働省の厳しい審査をクリアした事業者のみ許可される「非加熱処理」加工。

自然のミネラル成分が溶け込んだ天然水であることにとことんこだわっているんですね。
す、すごい!
IMG_5797

工場の中は、チリや埃など余計なものが一切入らないように厳重に管理されています。
フィルター除去や無菌ルームを導入し、自然のミネラルが生きたお水の品質を保つために色々な工夫がなされているんですって。
IMG_5796

パッキングされたお水は、ボトルの形をした長いトンネルをくぐって仕上がってきます。
IMG_5815

IMG_5804

こうして出来上がったお水は、しっかりと検品された後に、
段ボールに詰められ全国へ出荷されていくそうです。

長野エリアにお住まいの方であれば、お電話1本でお届けもしてくれるそうですよ!
私も毎日この美味しいお水をいただいて、長野の大自然のパワーを日々もらっています。

こんな形で自然とかかわれるのも、何だか嬉しいですね^^

宅配についての詳細やお申し込みは、こちらのホームページからできるそうです。
(期間限定のキャンペーンなどもあるようですよ◎)

http://shinetsu-tennensui.com/
mainLogo

あなたの片づけをサポート! ― 須坂市・リサイクルステーション かたづけナイト ―

本日ご紹介するのは、事務所やお家のお掃除の頼れるサポーター、
須坂市井上にあるリサイクルステーション、その名も『かたづけナイト』。

引越しや、お家の整理って、結構な不要品が出てきますよね~。

家電や家具、ちょっとした小物、着なくなったお洋服、雑誌や本など、
普段捨て慣れていないものだと、どうやって処理すべきか悩んでしまって、いちいち調べたり・・・
自治体によっては回収日が1カ月に1回しかなく、全部捨てきるのにすごく時間がかかったり・・・
まだ捨てられないからと言って物置にしまったら、そのまま捨てそびれてしまったり・・・(笑)

「もう~!今日全部かたづけしたかったのに!!!」
0531

そんなおかたづけのイライラを解消してくれる救世主的な存在。
かたづけに困ったモノを引き受けてくれるのが『かたづけナイト』。

UP

パソコンやプリンターなどのOA機器から、自転車や扇風機などの家電はもちろん、
古着や古紙まで、須坂市井上のステーションに持ち込めばいつでも引き取りOK。
しかも、持ち込んだ物や量によって、Tポイントをプレゼントしてくれるんです。

量がたくさんあってステーションまで持っていけなかったり、
重たくてとても運べそうにないものは、事前に連絡をすれば取りに来てくれるサービスも。
なんて親切なんでしょう・・・!

ちなみに、このリサイクルステーション『かたづけナイト』。目印はこのキャラクター。

かたづけナイト

お掃除が大好き。
そして、とっても力持ち。
みんなの頼れる、おかたづけサポーター。
かたづけナイト君。

一気に家の中を片付けてしまいたい!
事務所の引っ越しとかたづけを一気にやってしまいたい!
そんな忙しいあなたをきっとサポートしてくれるはずです。

近々おかたづけや断捨離を・・・とお考えの方は、ぜひ相談してみてくださいね。

リサイクルステーション かたづけナイト 公式ホームページ
http://kataduke-knight.com/

かたづけナイト 回収ステーション

長野県須坂市井上 728-1
TEL:026-213-5148
営業時間:8:00~17:00(土日祝日も営業)
※持ち込み希望の方も、上記に必ずご連絡ください。

あんずの都へようこそ! ― 千曲市・屋代ウェルカムステーションさん ―

今回ご紹介するのは、長野の「きょうと」です。
「きょうと」といっても、京都ではありません。杏の都「杏都」と書いて、きょうとと読みます。
長野で杏子といったら、千曲市ですね。
今回は、千曲市の屋代駅にある「屋代駅ウェルカムステーション」をご紹介します。

長野駅からしなの鉄道に乗り、20分くらいのところにある屋代駅。
改札を出ると、すぐ右側にあるのが、千曲市の玄関口ともいえる「屋代駅ウェルカムステーション」。
★IMG_5959

2010年にOPENし、今年で7年目の屋代ウェルカムステーションは、地域の魅力を様々な人にPRする活動をされています◎

店内を入ると、地域の名産品がずらり。
★IMG_5964

杏子コンポートや、杏マカロン、杏ハーブティー、あんず紅茶、あんずコンフィチュールなど、
千曲市のオリジナルブランド「杏都」の商品や、
★IMG_5941

ジャムやシロップ漬けのあんず製品、なめたけや漬け物、お味噌などの千曲ブランド認定の商品、
★IMG_5995

★IMG_5968

姉妹都市である(富山県射水市、愛媛県宇和島市、千葉県横芝光町、岩手県山田町)や復興応援商品など、
個性も様々な名産品がたくさん。
IMG_5946

駅直結なので、電車の待ち時間に利用できる手軽さがうれしいですね!
観光で訪れた方はもちろん、地域の方からも愛されている、屋代駅ウェルカムステーション。

入口では、屋代駅前通り商店街キャラクターの「やしろう」と千曲市のキャラクター「あん姫」がお出迎えします。
ぜひお出かけくださいませ◎

■ 屋代駅ウェルカムステーション
平日8:00~19:00/土日祝 8:00~17:00/定休日なし

■ 公式オンラインショップも好評運営中です!
slideshow_img_65472a

■ 公式Facebook

思い描いた暮らしをカタチに ― 長野市・株式会社鋼商さん ―

住む人の想いを叶えるプロ集団

今回ご紹介するのは、長野市を中心にリフォームや太陽光発電の設置などを行っている、
リノベーションのプロ集団、株式会社鋼商さん。

長く一つの家に住むと、色々なことがありますよね。

新築で購入してから20年。最近窓が開きづらくなった・・・
いつの間にか雨漏りをするようになった・・・
壁のヒビ割れが日々大きくなっていくのが心配・・・

私の実家も築30年くらい経っているもので、色んなところに問題が出ては直してもらい、
使いづらい場所があれば、改築をしてもらい・・・と
リフォーム屋さんには大変お世話になっています。

でも、思い出や家族の歴史が詰まった家だから、直しながらでも長く住み続けたい。
そんな想いを応援してくれるのが、鋼商さん。

お客様からのお家についてのお悩みを丁寧に解決してくれます!

2013101519190700___

でも、それだけじゃなかった!

私、北欧雑貨が好きなんですが、鋼商さんには北欧好きにはたまらないモノがたくさんあるんです。

このオシャレなキッチン。
北欧の代表的家具ブランドIKEAのキッチンなんです。

★キッチンAfter2

こんな素敵なキッチンだったら、きっともっと家事をがんばる!思うのは私だけではないはずですw

鋼商さんは長野県唯一のIKEAキッチン正規取扱い店

リフォームはしたいけど、やっぱりお洒落なキッチンにこだわりたい!
奥さんにもっと家事をがんばって欲しい!

という方にはおすすめです◎

こんな暮らししてみたい!生活周りの雑貨も充実◎

素敵な暮らしを彩るには、小さな雑貨や家具の存在もとっても大切。
鋼商さんのショールームには、憧れの暮らしを叶えるためのヒントが溢れているように思います。

キッチン周りの小物も◎
IMG_3623

IMG_3624

スウェーデン王室御用達の知育玩具BRIOも。長野県ではここでしか手に入りません。
IMG_3621

木のぬくもりが感じられる、ハンドメイドブランド、KAZN木工舎の素敵なアイテムも。
264_large

暮らしを彩るヒントを探しに、ショールームへぜひお出かけください◎

〒380-0913 長野市川合新田1148-2
【ショールーム営業時間】10:00〜16:00
【定休日】日・祝日 【駐車場】5台
【HP】http://www.kou-syou.jp/

やさしい気持ちでできた、やさしい石けんです。―松本市・石鹸工房Uriさん 極石けん―

今回私がご紹介するのは、やさしい気持ちで丹精を込めた石けん作りをしている、松本市の石鹸工房・Uriさん。
大手化粧品メーカーの美容部員を27年間勤めた三浦さんが営む、Uriさん。
3年もの年月をかけ、開発したのが代表商品の「極石けん」です。

1

日照時間が長く紫外線にさらされることが多いほか、寒冷差や乾燥など気象条件が厳しい地域である、長野県。
ご自身も長年寒冷アレルギーに悩みながら、長年肌の悩みを抱える人々に寄り添いながら、
美容部員として働かれてきた経験やお客様への想いを商品に詰め込んで作られたそうです。

1025155428_580f01a49da86

極石けんは、化学物質を一切使わず、すべて作業で一つ一つ丁寧に作られています。
アルガンオイルやオリーブオイルをふんだんに使い、丁寧に練り上げられた石けんは、
加熱せずに型抜きされ、約40日もの間自然熟成されます。原料の仕込みから逆算すると、約50日間もかけて1つの石鹸を作っているんです。

石けんって、私も手作りしたことはありますが、やっぱりプロの造る石けんは違うのだ!と、
その熱意に感激してしまいました。

普通の石鹸とは違い、コールドプロセス、けん化法という手法で作られる石けんは、50日もの間自然で熟成させることで、
自然のグリセリンが湧き出てくるんだそうです。
このグリセリンは、お肌にも馴染みやすく、保湿効果も高いと言われています。
まさに、「自然の恵み」なんですね!

img60776828

極石けんには、お肌にやさしい様々な成分のほかにも、
三浦さんのやさしい真心もたくさん詰まっているようです。

これからも、やさしい思いでよい商品を作り続けてくださいね。

極石けんの公式サイトはこちら。
http://kiwami-soap.com/

四季の移り変わりをお人形と共に-人形の山川さん-

今回紹介するのは長野市でお人形やお正月飾りなどを提供している人形の山川さんです。

四季の移り変わりを伝統行事と共に感じて欲しい。
そして、匠の手から生み出されたお人形たちと共に毎年毎年家族との成長を祝って欲しい。

そんな熱い想いでお人形や提灯を提供しています。

伝統の匠が作り上げる人形たち

IMG_8046

人形の山川さんが提供している人形たちはどれも卓越した技を持つ埼玉県無形文化財認定・黄綬褒章受賞・勲六等瑞宝章受賞の石川潤平工房に属する6名のたちです

その匠たちの創り出す人形たちはどれも細部までこだわっていて美しい出来上がりです。

五月人形の網目

こちらは五月人形の網目なのですが、とても綺麗に編み上がっていると思いませんか?

編み方は鎧や兜の基本なのだそうです。
基本だからこそ技術力がより現れる部分なのではないでしょうか。
この網目の部分が美しく出来上がっていないと兜の後ろの部分まで大きく影響を与えてしまうそうです。

熟練の技を持った匠だからこそ全てのパーツが美しく、精密に創り出すことができるのです。

四季折々のイベントで何気なく見ていた雛人形や、五月人形、盆提灯などですが、こうやって詳しい部分まで知るととても素晴らしい技術によって一つ一つ丁寧に創り上げられていたんだなということに気づかされます。

人形の山川さんでは雛人形は勿論のこと五月人形や、盆提灯、お正月飾りなどを取り扱っています。

五月人形兜

五月人形、兜

盆提灯

盆提灯

破魔矢

破魔矢

どれも素敵なものばかりです!
これからも日本の良き伝統をいろいろな方に提供していってください!!

人形の山川さんの公式サイトはこちら。
http://ningyounoyamakawa.com/